FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

合唱コンクール

 かつてこれほど緊張したことはありませんでした。
 前日、光は終日練習するのかと思いきや卓球部の親子レクで朝から遊園地に行ってしまいました。
 帰宅したときには「疲れた」とのことで、すでにもう寝ようとしていました。
 おいおい、10回くらい練習して寝てはどうかね、と声をかけると、さすがに発表前日とあって素直に練習に取りかかりました。
 でも、これまでもそうであったように小さなミスが目立ちます。
 それなりに上達してはいるのですが、完璧に弾く姿を見ていないぼくは不安で仕方がありません。
 本人は割と落ち着いていて、他のクラスの曲を検索して聴いたりしています。
 なに、その余裕は。

 で、当日。
 早朝からピアノの音が響いています。
 うん、悪くない。
 でも、ちょっとミスった。音が濁った。あれ、テンポが速くね?
 そうっと様子をうかがうと、割と落ち着いた様子。
 あ、これは大丈夫かも。本番はしっかりとやるかも。
 
 そして迎えた本番。
 練習の時より幾分ゆっくりに感じましたが、ノーミスで伴奏を弾くことができました。
 緊張した分、とてもとても嬉しく思いました。
 
 昨日、ジェットコースターに乗りまくって、疲れて、力が抜けてちょうど良かったのでしょうか。

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。