FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴジラ

 ハリウッド版ゴジラ。
 前回の石橋強のあごのようなマグロ大好きなイグアナゴジラとは違って本家本元に近い感じの造形に仕上がっているようです。
 新怪獣も登場するようです。
 ラドンか?! と思わせておいて実は昆虫型の番い怪獣でした。
 ラドンにでたメガヌロンみたいな立ち位置なのかと思いきや、「フランケンシュタインの怪獣」のバラゴンみたいな役割なのでしょうか。いや、ガイラか。
 番い、夫婦怪獣と言えば、シーゴラスとシーモンスがぼくの中では有名です。確か、あだ名は津波怪獣。
 そういえば、今度のゴジラには津波のシーンがあるようです。
 原発も。
 日本では作りにくいことを堂々とやってくれてます。
 それにしても、原発のある都市名、何とかならなかったのでしょうか。

 で、ゴジラ。
 かなり大きい。
 そして怖い。
 恐い。
 ゴジラは善でも悪でもなく、ゴジラなわけですからゴジラの原理で破壊するのです。
 
スポンサーサイト

逆に言えば

 話の途中でそう言って切り出す人がいます。
 「逆に言えば… 」と言っておきながら全然逆に言っていません。
 視点が変わるわけでもなく、よく分からない話が続くだけだったりなんかします。

 他にも、「要するに」と言いながら、要約されていない話をむしろ長々と繰り返すかのように話す人もいます。
 「要は… 」も同様ですね。

 「変な話」と言ってから、特に変わってもいない話をする人もいます。

 口癖なにでしょうけれど、真に受けて聞くといらいらします。
 
 会話の切り出しに、「いや」と言う人もいます。
 否定する意識が強いのでしょうか。
 たいていの場合、自己主張の一種であるように感じるのですが本当のところはどうなのでしょう。

 ぼくも気をつけようと思います。

 

進学

 3人が卒業し、3人とも入学できました。
 遅ればせながら。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。