FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自己ベスト

 持久走大会、光は2位でした。
 記録はわずかに更新して3分48秒。(1000メートル)
 
 岳は、受験勉強をするようになって、「勉強がおもしろい」と感じはじめているようです。
 「分かること」と「楽しいこと」「おもしろいこと」は、別のことではないということなのでしょう。
 
 愛は、中学校をどうするか悩んでいるようです。
 学区内の中学校には、4年間がんばってきたソフトボール部がありません。
 実際は、人数が足りなくて試合には出られないだけで練習を続けているので、愛たちが入学してから入れば十分に人数が足りるのですが、中学校の方針で「募集をしない」のだそうです。
 中学校の現部員は卒業まで試合には出られず、練習だけをするのだそうです。
 その中学校は、愛たちの小学校1校のみの児童が進学・入学します。一種の一貫校です。
 愛たちも、1つの学年だけでは9人そろわないため、4・5・6年生で選手を構成しています。そういったことは中学校の先生たちにも分かっているはずなのに、この対応です。
 春までがんばれば、新入生が入ってくる。試合に出られる。そう信じてずっと練習をしてきた中学生の心中を思うと、胸が痛みます。
 9年間を見通した、とか、小中連携とか、中1ギャップの解消とか、小学校から中学校に進学する子どもたちを取り巻く問題は山積みで、それを少しでも和らげようという理念は、この中学校においては(少なくともソフトボール部を目指していた児童にとっては)形骸化していると言わざるを得ません。
 2年後には、ソフトボールの大きな大会が隣町であります。
 

 
 
スポンサーサイト

長距離走

 1000メートル、3分56秒はかなり速いと思ったら、さらに速い子がいたらしく、光は2位。
 来週の大会が楽しみになってきました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。