FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

滑り込み

 当市は数年前にいきなり全小中学校の全クラスに将棋の盤駒が配られ、学校対抗の将棋大会が開催され、王将戦の開催に伴って中学生の対局見学を実施するなど、将棋に対する普及都市として有名になりかけたことがあります。そういったことが?普及貢献が評価されて先の文科杯では推薦枠をいただきました…
 
 で、今年も将棋大会の季節がやって参りました。
 今年は光も3年生になり参加資格をかけて校内のリーグ戦に参加しました。
 連日昼休みに対局をしているようなのですが、帰宅するなり「勝った」「負けた」と話してくれるので、久しぶりに我が家にも将棋熱が戻ってきました。
 初戦を大混戦の末引き分けとした光ですが、そのあとは相手のミスで勝ち続け、いよいよ今日はベスト3をかけての大一番となったようでした。
 出場枠が3人なので、学年で3位に入らないと市内大会に参加出来ません。
 昨日は、「自信ないな」と言っていた光でしたが、どうやら勝ってしまったようでした。
「どうやって勝ったの?」
「光がまだ手をはなしていないうちに相手の子がさしちゃったんだ。まだだよ、って言ったらあわてて駒をもどしたんだけど、それで何をしたらいいか分かったから、勝っちゃった。」
 どうやらあわてんぼう君が相手だったようです。
 またもや相手のミスで勝ちを拾った光。
 運だけでどこまで行けるのか、楽しみです。
スポンサーサイト

テーマ : 将棋
ジャンル : 日記

詰め将棋

 光が将棋に目覚めたらしい。
 連日詰め将棋をといている。
 とは言っても一手詰めだが。
 
 文科杯に備えて愛が詰め将棋をしていたのを見ていた光ではあったが、気が向いたときに数問得程度であった(一手詰めだが)。
 愛は半ば強制的にやらされていた感があったが、光はゲーム感覚。それがいいのかも。
 

テーマ : 将棋
ジャンル : 日記

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。